トップメッセージ

一歩踏み出して更なる変革への挑戦を

宮下社長写真

伊藤ハム米久ホ ールディングス株式会社
代表取締役社長

宮下功

2016年に経営統合した伊藤ハムと米久は、これまで培ってきた技術やノウハウを生かし、両社独自のブランド力を堅持しながら、安全・安心で高品質な商品、お客様にご満足いただけるサービスを提供し続けてまいります。そして事業を通じて、健やかで豊かな社会の実現に貢献していきたいと考えております。

統合2期目を終えシナジー効果を創出し、当社グループ独自のアドバンテージを獲得できました。一方、国内外ともめまぐるしく変化する経済情勢の中、依然として厳しい環境下であることには変わりはありません。更なるグループの融和と統合を推進しながらも、引き続き全従業員が迅速果断にひとつひとつの施策を遂行してまいる所存です。

企業として地球環境や社会に対する配慮を怠らずに、当社グループの事業に関わる社会課題を整理し、企業の社会的責任(CSR)を果たしていきたいと考えております。また、ESG視点でも継続的な成長を目指し、「フェアスピリットと変革への挑戦を大切にし、従業員とともに持続的に成長する食品リーディングカンパニー」をビジョンに掲げた「中期経営計画2020」の目標達成に向け、更に一歩踏み出した変革への挑戦を継続してまいります。

今後も、コンプライアンスを最優先としながら企業活動を展開し、当社グループの成長と収益性の源でもある「商品力」と「ブランド力」を磨いてまいります。そして企業価値の更なる向上を目指し、グループ一丸となって取り組んでまいりますので、皆様のより一層のご理解、ご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

グループ理念、ビジョン、行動指針