環境
Environment

豊かな地球環境を未来へ

伊藤ハム米久グループは地球環境に配慮した事業活動を行い、人々のより豊かなくらしづくりに貢献します。

伊藤ハム米久グループ環境理念・行動指針

環境理念

私たちは地球環境の保全が全世界共通の最重要課題のひとつであることを認識し、事業活動を通じて地球環境に配慮し、持続可能な社会を実現するために積極的に行動してまいります。

環境行動指針

伊藤ハム米久グループは、伊藤ハム米久グループ理念及び伊藤ハム米久グループ環境理念を実現するために、以下の環境行動指針に従って事業活動を展開します。

環境マネジメント

環境保全活動の効果を高め、持続可能な社会の構築に貢献していくために、主要な生産拠点において、環境マネジメントシステムを構築・運用し、環境保全活動を推進しています。

Close Up活動のさらなるレベルアップを図るために環境監査を実施するとともに法令遵守を行っています

写真

監査室による環境監査

環境汚染や環境事故を防止し、環境保全活動の更なるレベルアップを図るために、事業所ごとで環境監査を実施しています。また、監査室が、年度の計画に基づく主要事業所に対する内部監査において、環境に関する監査も実施しています。
環境関連法や、環境保全協定などで定められた規制値を守るとともに、指摘事項には迅速に対処し是正を図ることで、法令の遵守を徹底しています。

Close Up環境マネジメントシステムの緊急時の処置手順に沿って、定期的に訓練を実施しています

緊急時の対応策として、汚水や重油、薬品の漏洩など、環境汚染を引き起こすような突発的な事故を想定し、その影響の拡散を防ぎ、汚染を最小限にするとともに、早期に修復するために、定期的に訓練を実施しています。
万一事故が発生したときには、社内間の連絡と必要に応じて行政機関や地域住民への連絡を円滑に行うように規程を定め運用しています。

工業用水処理設備異常の訓練

写真
配電盤内確認・切替
写真
注入ポンプ確認
写真
現状確認

Close Up環境管理に関するお問い合わせに迅速かつ誠実な対応を心がけるとともに、環境事故には迅速に対応しています

環境管理に関するお問い合わせに対して、その都度、迅速かつ誠実な対応を心がけています。
対応策実施後はその効果を確認し、お問い合わせをいただいた方に報告し、ご了解をいただいています。

お問い合わせ内容と対応策の事例
内容対応策
騒音深夜の騒音が気になる。従業員、協力会社へ可能な限り静かに作業を行う、トラックのアイドリングストップなど周知しました。
騒音工場の用水路から水が流れているため、音が気になる。排水ポンプ不良などが原因だったため、早急に修理しました。

環境への取り組み

環境課題の解決に向けて、食品廃棄物のリサイクルやCO2排出量の削減などに取り組んでいます。

Close Up食品廃棄物のリサイクル

米久エコ・プロジェクトセンターでは、自社工場や関連企業から排出される食品廃棄物をリサイクルし、良質な肥料を年間約500t生産しています。作られた肥料はさまざまな用途で使用され、環境負荷低減に貢献しています。

米久エコ・プロジェクトセンター乾燥工程
米久エコ・プロジェクトセンター乾燥工程図

Close Up太陽光発電設備を導入

伊藤ハム米久グループでは、環境活動の取り組みの一環として、太陽光発電設備を設置しています。
伊藤ハム西宮工場では、地域の方々が環境問題を考えるきっかけとなることを願い、JR神戸線沿いの見通しの良い工場屋上南側に太陽光パネルを設置し、米久本社物流センターでは、発電した電力全量を電気事業者に売電しています。
これからも施設の有効活用を図るとともに、自然環境に配慮した再生可能エネルギーの普及に努めていきます。

写真
太陽光パネル(伊藤ハム西宮工場)
写真
太陽光パネル(米久本社物流センター)

Close Up総エネルギー使用量・二酸化炭素排出量の推移

効率の良い冷凍機や変圧器、LED照明への更新などにより、省エネルギー及び二酸化炭素排出量削減を推進しています。

総エネルギー使用量の推移
グラフ
二酸化炭素排出量の推移
グラフ
※ 対象範囲

(各工場)
伊藤ハム、伊藤ハムデイリー、伊藤ハムウエスト、浅草ハム、筑紫ファクトリー、ロイヤルデリカ、菊水、サンキョーミート、IHミートパッカー、IHミートソリューション、米久、米久かがやき、米久デリカフーズ、米久おいしい鶏

(各事務所)
伊藤ハム、伊藤ハムデイリー、伊藤ハムウエスト、伊藤ハム販売、伊藤ハムフードソリューション、伊藤ハムミート販売東、伊藤ハムミート販売西、アイエイチロジスティクスサービス

環境保全活動

環境保全活動や、地域貢献の一環として、ボランティア活動などを行っています。

Close Up森林保護活動

写真

「しずおか未来の森サポーター」協定に基づく森林整備活動を、富士山こどもの国で実施し、ヒノキ林の下草刈りや間伐などを行っています。

Close Up「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動

写真

市民・行政・企業が協働し、植樹や間伐といった森林の手入れはもちろんのこと、間伐材などの森の恵みを利用したログハウス、木工品の制作など、多様な活動を展開しています。

Voice「こうべ森の学校」参加者から

写真

福田 浩之(システム)

「こうべ森の学校」に参加して森の間伐や植栽、木工作りなどで毎回楽しく過ごしています。
とくに雑然とした森が、手入れすることによりだんだんと日光が差し込む明るい森に変わっていくのを見て、とてもうれしくなります。初めてでもスタッフの方からいろいろ教わることですぐに上達します。ご興味のある方の参加をお待ちしています。

Close Up千本浜海岸清掃

米久では、本社所在地である沼津市の環境や景観を守ることを目的として、参加者は海岸に落ちているカンやビン、ペットボトル、漂着物などのごみを拾い、千本浜海岸における清掃活動を行っています。

写真
写真

Voice千本浜海岸清掃活動参加者から

写真

山本 尚輝(人事)

ごみの中にはガラスやプラスチックの破片もあり、危険だと感じました。この清掃活動に参加することで、環境保全や景観保持だけでなく、海岸を利用する方の安全を守ることもできると学びました。